クリマラ(Climara)100-4パッチの使い方

クリマラ(Climara)100-4パッチは、女性ホルモン剤(卵胞ホルモン剤)を貼るだけで体内に取り込むことが出来る女性ホルモン剤パッチですが、
このクリマラ(Climara)100-4パッチの使い方がわからない、
というより、正しい使い方がわからないというかたが多かったので、
今回はクリマラ(Climara)100-4パッチの使い方について詳しく解説していこうと思います!

貼る場所

クリマラ(Climara)100-4パッチの使い方で一番多い質問は、クリマラ(Climara)100-4パッチを貼る場所ですね!

どこに貼ると一番効果が高く、
なおかつはがれにくいのか?

この質問が特に多かった印象です!

なので今回は、女性が女性特有の症状を緩和するために貼る場合ではなく、
男性が女性化したいために使用した場合で話を進めているので、
その貼り方のポイントで話していこうと思います!

男性が使用する場合、
女性化したい場所に貼っている方が多いようですね!

ちなみにどこに貼るとどのくらいの効果があるのかを、部位ごとに検索して調べてみました!

◇身体の部分別の吸収率◇

8位 かかと→0.14倍

7位 手の平→0.83倍

6位 脇の下→3.5倍

5位 頭→3.6倍

4位 おでこ→6倍

3位 あご→13倍

2位 背中→17倍

1位 性器→42倍

とのこと。

(引用:ガッと女性化するのよブログ ※現在閉鎖中・・・。)

やはり性器にはたくさん神経が通っていますし、
効果は高そうですが、
人によっては痒みなどを伴う人もいるようなので、
正直貼る勇気はありませんし、オススメもしないですね。。。

剥がれにくく、効果をより得られる場所は、
やはり背中ではないでしょうか?

吸収効果も高いですし、
背中だと動きも少ないし剥がれにくいですよね!

これを参考にどこに貼ると自分の生活の中で、
はがれにくく、より効果を得られるかを、
検討してみて下さい!

クリマラパッチの詳細&販売サイト⇒クリマラ(Climara)100-4パッチ

副作用

先程も少し言いましたが、
貼る女性ホルモン剤なので、
人によっては貼ったところに痒みや肌荒れが出る場合もあるようです。

そこまで神経質になる必要はないと思いますが、
気になる方は、使用する前に、かかりつけの医師に相談してみて下さい。

22937