ヤスミンの成分配合量では女性化は無理?

女性化に不向きと口コミで言われているヤスミン。

実際にそのメリットデメリットを調査してみました!

女性化にヤスミンを使うメリット

女性化にヤスミンを使うメリットは、
副作用が少ないことです!

女性ホルモンの配合量が少ないので、
まだ女性ホルモン剤に慣れていない人や、
過去に女性ホルモン剤で強い副作用が出た人などは、
ヤスミンを使用した方がいいかもしれません!

実際に、
ヤスミンを初めに使用して、
体に女性ホルモン剤を慣れさせたという人も多いようです!

女性化にヤスミンを使うデメリット

女性化にヤスミンを使うデメリットは、
効果の遅さでしょう。

配合されている女性ホルモン量が少ないので、
効果が出てくるというか、実感するまでは時間が掛かるようです。

人によっては、
何ヶ月も何年も飲んでいるのに、
あんまり実感しない人も居るくらいです。

そういう人は、
もうすこし女性ホルモンの量が多く含まれている女性ホルモン剤を使用してみても良いのかもしれませんね?

そこは体の経過をみてから、ご自身で判断されて下さい!

実際にヤスミンを使用した人たちの口コミ

40代 男性の口コミ

女性化の為に初めは副作用が怖くてヤスミンを使用し始めました!副作用が少なく、とても飲みやすかったのでが、その代わり効果を得るのが難しかった記憶がありますね〜!

20代 男性の口コミ

3ヶ月くらいヤスミン飲んだけど、効果あるの?ってくらいなにも変わらない。今ではマレフェに変更しましたね。副作用がこれだけ違うのだから確かに効果も違うのかと納得した。でも副作用は慣れるから、絶対に効果が早い方が良いと思う。まぁ人によるけど。

30代 男性の口コミ

半年ヤスミンを飲んだけど、バストがすこーーーーし出てきたかな?くらいの感覚で、そこからクリオバンスに変更。効果のスピードがこんなにも違うものかと驚いています。

効果と副作用の比較表(口コミ参照作成)

商品名 効果 副作用
マレフェ ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
クリオバンス ☆☆☆☆ ☆☆☆☆
プリモルトN ☆☆ ☆☆☆
プロベラ ☆☆ ☆☆
ヤスミン

効果と副作用の関係性を口コミを参考に作った表です。

効果が高くても、副作用が強ういとあまり使用する気にはなりませんよね。

自分が使うのに適した女性ホルモン剤を探してみてください。(表の商品名をクリックで、その商品の詳細が見れます。)

まとめ

ヤスミンが女性化の効果が無いと言われている理由は、その分副作用がなく、効果が弱いからのようですね。

女性化する際は、効果と副作用の関係性を考えて使用してみて下さい。