ヒルドイドの効果はウソ?!悪い口コミなど包み隠さず公開!!

肌荒れが起きてしまうと、どうしてもテンションが下がるでしょう。またコンプレックスになってしまい、なかなか積極的になれないという人もいるでしょう。このようなニキビ跡などの改善に期待ができるとして注目されているのがヒルドイドです。

ヒルドイドの悪い口コミ・評価・レビュー

  • 保湿効果は高いですが、市販のものでも十分なような気がします。
  • 目の周りに塗ったのですが、ヒリヒリ日焼けしたような感じになってしまいました。
  • ちょっと使用する程度ならいいですが、長く使い続けるのはおすすめできません。

ヒルドイドの良い口コミ・評価・レビュー

20代女性
最近しわの目立つのが気になっていたのですが、ヒルドイドがいいといわれて購入してみました。使って1週間程度経過したのですが、しわはまだはっきりした効果はないものの血行が良くなったのか、クマが目立たなくなりました。
30代女性
しわやシミの改善を目的で使っています。もともと少し肌のかさつくところがあったのですが、こちらを使用するとふっくら・もちもちの状態になりますのでびっくりです。
40代女性
ニキビと赤ら顔に悩んでいました。通販でヒルドイドを購入したのですが、使った翌日には赤みが若干引いたような気がします。ヒリヒリするなどのデメリットもないので、しばらく使い続けてみようと思っています。

ヒルドイドを実際に使ってみた体験談!

ニキビ跡がかねてからコンプレックスになっていたので、ヒルドイドを購入することにしました。海外から個人輸入するのは初めてのことだったので不安でした。でも注文は代行業者を通じてでしたので日本語にて手続きは全部できました。しかも注文してから1週間くらいで自宅に届きましたので、思ったよりもスピーディでした。

使った当日に感じたことは、思ったよりもべたつきはなかったなということです。クリームといわれていたので、べたつくのではないかと思いましたが、塗ってすぐに肌になじんでくれます。しかもさらさらしているので、不快な感じは一切ありません。翌日には肌ツヤがよくなったような気がしています。

使って1週間程度経過すると、肌の水分量が多くなりました。それまでは肌のかさつくところがあったのですが、ふっくらした印象になりました。触ってももちもちしていて、少し肌が若返ったかなという自覚があったのでその変化ぶりにもびっくりしました。現在使って1か月程度経過したのですが、しつこかったニキビ跡もだいぶきれいになりました。もう少し使い続けてみて、ニキビ跡もしっかり消えてくれたらなという思いがあります。

ヒルドイドとは??

テレビ番組などで取り上げられ注目を集めているヒルドイドとは、ファーマビジョン社で開発された医薬品の一種です。肌の各種トラブルの改善に効果が見込めるとして、注目を集めています。

ヒルドイドの歴史は古く、1954年に販売開始されました。当初は凝血阻止結構促進剤として発売されました。その後何度か効能が追加・変更されました。1990年には皮脂欠乏症の効果を新たに追加しました。また薬効分類を血行促進並びに皮膚保湿剤に変更されました。1996年にはヒルドイドソフト・2001年にヒルドイドローションがそれぞれ販売開始されました。いずれもヒルドイド同様、血行促進・皮膚保湿剤に分類されます。

そもそもヒルドイドは皮膚科などを受診した際に処方される医薬品でした。アトピー性皮膚炎に代表されるような乾燥肌の治療薬として処方されることが多いです。ところがヒルドイドにはスキンケアにも効果が期待できるという話が、いろいろなメディアで出てくるようになりました。ファッション雑誌や美容雑誌で取り上げられることもありますし、芸能人やモデルが自分のブログやSNSで紹介するケースもみられます。その結果、ヒルドイドを女性が美容目的で使用するケースも増えています。

ヒルドイドの成分とその効果は?

ヒルドイドがなぜここまで注目を集めているのか、それは有効成分にあります。ヒルドイドには主成分として、ムコ多糖体多硫酸エステルと呼ばれるものが使われています。別名ヘパリン類似物質ともいいますが、こちらには血行を促進する効能があります。

血行が促進されると、肌のターンオーバーが活発になります。時間が経過してもニキビ跡や傷跡などがなかなか取れないのは、この肌のターンオーバーがうまくいっていなくて、古くなった角質がなかなか脱落しないからという原因もあります。ヒルドイドでターンオーバーが活性化され、新しい肌細胞がどんどん作られるようになれば、ニキビ跡や傷跡などトラブルになっている古い角質がなくなって、徐々に跡が薄くなるわけです。

そのほかには強い保湿作用もあるといわれています。肌は乾燥すると老化が進み、しわやほうれい線が目立ちやすくなります。つまりヒルドイドで保湿対策をすることで、しわやほうれい線が消える効果も十分期待できます。このため美容関係の特集で、アンチエイジング用の美容液としてヒルドイドを紹介している記事も見受けられます。

ヒルドイドの副作用は大丈夫?!

先ほども紹介したように、ヒルドイドはそもそもアトピー性皮膚炎を抱えている患者に処方していた医薬品です。アトピー性皮膚炎にかかっている人は肌のコンディションが悪く、ちょっとした刺激でも肌トラブルを起こしやすいです。そのような人でも使用できるほど、副作用のリスクの少ないところも魅力です。

小さなお子さんから高齢者まで、さらに敏感肌の方でも安心して使用できます。ただしまれにではありますが、皮膚炎やかゆみ、発疹などの肌トラブルが起きることもあります。もし症状が現れたのであれば速やかに使用を中止して、医者の診察を受けることです。また出血性血液疾患の方は重大な結果を招く可能性がありますので、ヒルドイドは使用しないように注意してください。

ヒルドイドの正しい使い方・使用方法は?

ヒルドイドを使用する前に手をしっかり洗って、清潔な状態にしておきましょう。もし汚れた手で塗ってしまうと、細菌感染を起こし結果的に逆に肌トラブルなどを起こす可能性があります。1日2回クリームを肌トラブルの気になっているところに塗るだけです。

朝起きたときと夜眠る前に使用するのがおすすめです。入浴後にヒルドイドを塗るのであれば、肌の水分の蒸発を防ぐためにもお風呂から出て5分以内に塗るようにしましょう。クリームを使用する際にはまず人差し指の先から第一関節まで出します。そして手のひら全体に広げていって、肌にすり込むようなイメージで塗布します。
この時出血を起こしている傷口には絶対に塗らないように注意しましょう。出血を促進して、症状を悪化させてしまう恐れがあるからです。

ヒルドイドの料金比較!どこが一番安い?

ヒルドイドはドラッグストアや薬局で販売されていません。また通販サイトで購入するのも難しいでしょう。オンラインショッピング大手の楽天やAmazonを見ると、ヒルドイドの取り扱いはありませんでした。個人輸入代行業者であれば、購入することは可能です。実際お薬ラボとオオサカ堂ではヒルドイドを取り扱っていました。

価格で比較してみると、若干お薬ラボのほうが安いのでお得に購入できるでしょう。ヒルドイド1本の価格ですがオオサカ堂1974円・お薬ラボ1900円でした。お薬ラボの場合、ポイントが付与されますので他の医薬品やスキンケアグッズなども購入すれば、ポイントをどんどん貯められる楽しみも増えます。

ヒルドイドのまとめ

ヒルドイドは医薬品なので、普通のスキンケア商品と比較すると効果も高く期待できます。しかもアトピー肌の方でも安心して使用できるほど、高い安全性があります。ですからニキビ跡などに悩んでいるようであれば、一度ヒルドイドを購入してみる価値はあるでしょう。

22937