ヤーズの効果は?女性に優しい低用量ピルで有名な口コミを公開!

女性の体に極力負担をかけないように、低用量ピルがいくつか販売されています。しかし今回紹介するヤーズは、低用量ピルよりもさらに少ない、いわば超低用量ピルともいえるものです。こちらの避妊効果について、以下で詳しく見ていきます。

悪い口コミ

  • 避妊目的で購入したのですが、私の場合吐き気が強くてピルと相性よくないみたいです。
  • 安全性が高いと思いますが、私の場合頭痛がひどく出て合わなかったですね。
  • ヤーズを個人輸入代行サイトで購入したのですが、クレジット決済ができないので手間取りました。

良い口コミ

30代 女性の口コミ
ピルはホルモンに手を突っ込むところに不安を感じていたのですが、ヤーズなら超低用量ということなので安心感がありました。避妊効果もありましたし、生理痛がかなり楽になったので購入してよかったですね。
20代 女性の口コミ
それまで産婦人科で処方してもらっていたのですが引っ越して病院が遠方にあるので、個人輸入代行サイトで取り寄せています。申し込めば1週間程度で届くので、いちいち病院に行く必要もなくなりました。
40代 女性の口コミ
私がヤーズを服用するようになって1年くらい経過しました。避妊対策としても個人的には有効だと思いますし、副作用も自分の場合特に出ていません。ピルが欲しいという友人もたまにいるのですが、私はこちらを勧めていますよ。

ヤーズを実際に使用した人の体験談

妊娠を今のところ望んでいないのと生理痛がひどいのでこちらを軽減できないかと産婦人科で相談したところ、ヤーズを紹介されました。医者が推奨している、日本国内でも処方している薬なので安心感がありました。飲み始めた翌日から効果を実感できました。1週間もヤーズを服用するようになると、生理痛がだいぶ軽減されました。生理の時本当につらかったので、それから解放されたのは大きかったです。

今はヤーズを飲み始めて1か月くらい経過したところです。生理痛もかなり良くなりましたし、服用する前と比較すると出血量も少なくなったような気がします。生理の前後が以前と比較して格段に快適に過ごせているので、今では手放せない存在といえます。

個人輸入代行サイトで購入できるところもおすすめですね。私の勤めている部署は結構忙しく、平日の日中に病院に行く時間が取れずに困っていました。でも個人輸入代行なら診察を受ける必要がなく、ネットで手続きができるので本当に重宝します。お薬ラボから取り寄せているのですが、わからないことがあれば問い合わせをすると答えてくれます。またたとえ商品が届かなかったとしても、追跡番号を出してくれます。こちらを利用すれば、荷物が現在どうなっているかを逐一チェックできるので安心です。多少日数はかかりますが、前もって購入すれば問題ないと思います。

ヤーズとは?

ヤーズはバイエル社で開発された避妊や月経の調整のために使用する医薬品です。バイエル社はドイツに本社のある製薬企業で、1863年の創業と150年以上の歴史を誇ります。世界の製薬メーカーの中でも屈指の大手で知名度も高いです。月経調整や生理痛の治療薬として、日本の医療機関で処方されている薬です。日本では適用外になりますが、欧米のほうでは経口避妊薬としても活用されています。

ヤーズの成分やその効果

ヤーズには従来の低用量ピルに配合されている成分のエチニルエストラジオールとドロスピレノンの2つの有効成分が含まれています。ドロスピレノンは新種の黄体ホルモンです。ドロスピレノンのおかげでエチニルエストラジオールの含有量は従来よりも少量に抑制されています。この2つの成分で脳内下垂体に作用し、女性ホルモンの分泌を抑制し、排卵しないように働きます。また子宮内膜の増加も抑制でき、生理痛の症状軽減効果もあります。

ヤーズの副作用

超低用量ピルといわれているだけあって、副作用は従来の低用量ピルと比較して少ないです。しかし医薬品であることに変わりはないので、人によっては副作用の起きる可能性はあります。

報告されている症例を見ると、

  • 不正出血
  • 吐き気
  • 頭痛
  • 乳房の痛み

などがあります。

ヤーズは月経のサイクルを調整するためのピルで、ホルモンバランスを変えます。このホルモンの変化によって、一時的に症状が出ると考えられます。このため、ヤーズを服用してしばらくすれば症状は治まってくるはずです。まれにですが手足のしびれや胸の激痛、視力低下などの症状が起きることもあります。その場合には速やかに服用を中止して、専門医に相談することです。

ヤーズの飲み方・服用方法

ヤーズを見ると、28日間で1セットのシートの中に錠剤が入っています。その順番通りに1日1回、水もしくはぬるま湯と一緒に摂取します。1日1錠服用するのですが、毎日同じ時間に摂取するように注意しましょう。(ちなみに最後の4日間はプラセボといって偽薬の服用になり、これが休薬期間となります。

28日間シートすべて服用し終わったのであれば、新しいシートを取り出して、同じく順番通りに1日1錠摂取し直します。これを何度も繰り返していきましょう。ほかの薬を併用してしまうと作用減弱の可能性が出てきますので、持病がある・薬を現在服用している場合には専門医に相談したほうがいいです。

ヤーズの最安値

ヤーズは楽天市場やAmazonのような通販サイトではまず取り扱っていないと思ったほうがいいです。もしヤーズを入手したければ、個人輸入代行業者を介してという形になります。個人輸入代行業者もピンキリなので、オオサカ堂やお薬ラボのような大手を利用するのが無難です。

オオサカ堂でもお薬ラボでも取り扱っていますが、価格を比較するとオオサカ堂2101円・お薬ラボ2700円です。こうしてみるとオオサカ堂のほうがお得に購入できますが、お薬ラボの場合購入代金に応じてポイントが付与されます。しかもキャンペーンを頻繁に実施しているので、どんどんポイントをためることができ、長期的に利用すればお得かもしれません。

まとめ

生理痛がひどくて生理が近づくと気持ちが沈むという女性は多いでしょう。生理痛を少しでも軽減したいと思っているのであれば、ヤーズがおすすめです。超低用量ピルで副作用もあまり現れないので、安心して使用できるでしょう。

22937