ラブグラ 効果 成分

女性用バイアグラとも言われているラブグラ。
ラブグラは女性の膣に潤いを与え
性感度を高めてくれると言われています。

そんな効果のあるラブグラは
一体どんな成分で作られていて
その成分がどんな効果を発揮してくれるのかを
詳しく調べてみました!

ラブグラの効果がスゴイ?!

ラブグラ 効果 成分

性の悩みは男性だけではありません。
女性も抱える問題です。

男性であれば、
性器がうまく機能しない
といった問題があるでしょうが、
女性であれば

・不感症
・濡れにくい

といった問題を抱えている人もいるでしょう。

そんな女性にラブグラはおすすめです。

ラブグラ 効果 成分

性行為用の薬というと、
どうしても男性のイメージが強いですが、
男性にある悩みは、
女性側にもあるものです。

そこで女性のために
開発された薬がラブグラです。

ラブグラはED治療薬を開発した
会社から発売されています。

成分は男性用のバイアグラとほぼ一緒。
成分が作用する仕組みは一緒のようです。

ただその結果得られる効果が、
男性と女性で違うようです。

ラブグラ 効果 成分

バイアグラとラブグラに含まれるシルディナフィルには、
血行を良くする効果があるといわれています。

その結果男性であれば、
ペニスへの血流が増え
ED改善に効果を発揮するようですが、
女性であれば腟に潤いを与え
性感度を高めるといった効果が期待できるようです。

不感症に関しては相性であったり、
心的な影響によるものが大きいですが、
それでも薬によってお互いの悩みを解決できるのであれば、
これほどいい方法はありません。

ラブグラってどんな効果?

ラブグラ 効果 成分

ラブグラは、
クリトリスや外陰部、膣の感度を高めてくれる効果があるようです。

その他、腟に潤いを与える効果もあるようで、
男性のピストン運動による痛みを
軽減することができるようです。

なお服用タイミングに関しては、

基本的に性行為の1時間前

がベストと言われています。

最大限効果を発揮したいのであれば、
空腹時に飲むのがベストです。

引用:性薬ライフスタイル ※現在閉鎖中。

またラブグラは、
アルコールや脂の多い食事の影響を受けやすいようです。

ラブグラ 効果 成分

そのため服用する前は、
極力こういった食事は避けるようにしましょう。

成分を体内に吸収してから、
およそ
30分〜1時間後に効果が現れてくるようです。

その後46時間持続すると口コミ等で言われています。
なお、持続するからといって
常に効果を感じているわけでは内容です。

あくまでも、
性的な興奮を感じたときのみ作用するようです。

常に敏感になるわけではないので、
その点は安心して大丈夫なようです。

どの成分がどのような効果なのか?

ラブグラ 効果 成分

ラブグラに含まれる成分はシルディナフィルでした。
これはバイアグラにも配合されている成分。

男性であれば
勃起力を高めてくれる効果があるようですが、
女性であれば、
腟に潤いを与え性感度を高めてくれる効果があるようです。

また媚薬などと違い、
意図しない興奮を促すものではありません。

ラブグラ 効果 成分

あくまでも
性的な興奮があったときのみ作用する成分なようです。

急におかしくなるといった心配はありません。

気になる副作用ですが、

・動悸
・頭痛
・めまい
・鼻づまり

などが報告されているようです。

ただこれは可能性の話であるため、
そこまで心配する必要はなそうです。

ラブグラ 効果 成分

もし効果が強いなと感じたら、
1錠を半分に割って服用するなどの工夫をしましょう。

通常の薬にも言えることですが、
グレープフルーツなどの柑橘類との摂取は
NGです。
吸収率を高める効果があるため、効きすぎてしまう可能性があります。

また一度服用したら
24時間以上は間隔をあけるようにしましょう。
過剰摂取は禁物です。