シアリス ED治療 バイアグラ

シアリスはバイアグラと並ぶED治療薬として知られています。

日本でも承認されているED治療薬で、2013年には全世界シェア第1位となりました。
つまりED治療薬の知名度的には、バイアグラの方がありますが、実際に使われているのはシアリスの方が多いわけです。

バイアグラとシアリスの最も大きな違いが、持続時間です。

バイアグラが最長6時間と言われているのに対し、シアリスは最長36時間です。

これは、ED治療薬の中でも最も長い持続時間を誇ります。
今回はそんなシアリスについて紹介していきます。

バイアグラよりも持続時間が長く、ED治療に最適なシアリスとは?

シアリス ED治療 バイアグラ

ED治療薬シアリスは、イーライリリー社のED治療薬です。
本社はアメリカにあり、日本にもその法人会社があります。

日本で製造・販売が認められてる数少ないED治療薬で、20079月から販売が開始されました。主に病院で処方してもらうことができます。

シアリスの最も大きな特徴が、その持続時間です。

ED治療薬として有名なバイアグラやレビトラは、持続時間が最長6時間程度と言われています。ですが、シアリスの持続時間は最長36時間です。

バイアグラやレビトラなど、持続時間が短いED治療薬は、服用するタイミングを気にする必要がありました。

持続時間の短さを考慮すると、性行為から逆算して服用する必要があり、ハードルが高かったと言えます。

シアリス ED治療 バイアグラ

そもそも性行為自体、決まった時間にできるものではないため、タイミングを見計らうのも一苦労です。それに彼女の目を盗む必要もありますしね。

一方シアリスは、持続時間が長いため、服用するタイミング気にする必要がありません。

最長36時間なので、極端な話、朝デート前に服用してもいいわけです。
タイミングを気にする必要もないですし、彼女の目を盗んで服用する必要もありません。

この違いがED治療薬の中でも、より効果的と言われる所以です。

またシアリスはバイアグラと違い、食事の影響を受けにくいといった特徴があります。

バイアグラは、食事後に服用すると効果が半減してしまうといった弱点があります。
ただシアリスは、その弱点を克服しているとも言えます。

ですが、食事の影響を受けにくいといっても条件があり、800kcalまでであれば影響を受けないとなっています。

吉野屋のあたまの大盛り牛丼が、752kcalなので、ギリギリセーフといったところです。

バイアグラよりも持続時間が長いED治療薬「シリアス」を詳しく知りたい方はこちら

ED治療薬シアリスの効果とは?

シアリス ED治療 バイアグラ

シアリスには有効成分として、タダラフィルが含まれています。

この成分が、健全な勃起を促してくれるわけです。

バイアグラなどの他のED治療薬と、効果が作用する仕組み自体は同じです。
ただ含まれる成分が違うわけですね。

では成分がどう作用するのか説明する前に、まずは勃起する仕組みについてご紹介していきます。

勃起の仕組み

勃起するときは、性的な刺激を受けたときかと思います。

性的な刺激を受けると、脳がそれを認識します。
そして、ペニスの海綿体神経に信号が送られます。

海綿体の中のサイクリックGMPという物質が増え、この物質がペニス付近の筋肉を緩めてくれます。
すると、血管が拡張し、ペニスに一気に血液が流れ込むわけです。

そして勃起が起きます。

シアリス ED治療 バイアグラ

ただずっと勃起し続けるわけにはいきません。
性的な刺激がなくなると、勃起もおさまりますよね。

そのときPDE5という酵素が出てきます。
この酵素が、サイクリック
GMPの働きを弱めるわけです。

しかし何らかの原因によって、PDE5の働きが強まってしまう可能性があります。

これがひどくなるとEDとなってしまうのです。

そこでシアリスに含まれるタダラフィルの出番です。

シアリスを服用することによって、その有効成分タダラフィルがPDE5の働きを阻止してくれるわけです。
するとサイクリック
GMPがちゃんと機能し、勃起力を高めることができるわけです。

ここで確認しておきたいのが、シアリスはあくまでも性的な刺激による勃起をサポートするための薬です。

そのため、飲んだからといってすぐ勃起するわけではありません。

これはバイアグラなど、他のED治療薬も同じです。

持続時間が長いということは、常に勃起している状態なのか?と心配する声もありそうですが、そういうわけではないのです。

あくまでも性的な刺激があったときのみ、効果が発揮されるわけです。
そのため、日常生活に支障をきたすことはないでしょう。

またシアリスがなぜ持続時間が長いのかというと、成分が水に溶けにくいからです。

バイアグラは水に溶けやすいです。

そのため、体に吸収される時間も早く、即効性があるわけです。

しかし、バイアグラはその分一度に体に吸収されるため、強力な効果と代償に副作用の心配があり、日本人の体には負担が大きいと言われていました。

一方シアリスは、水に溶けにくいため持続時間が長く、その分効果もじんわりと効いてきます。ガツンと強力に効くわけではありませんが、より自然な形で勃起を促してくれると言えます。

バイアグラよりも持続時間が長いED治療薬「シリアス」を詳しく知りたい方はこちら

ED治療薬シアリスの口コミ

シアリス ED治療 バイアグラ

シアリス使用者の口コミ1

ED治療薬ならバイアグラと思い、バイアグラを使用していました。確かに効果は絶大ですが、自分の意思とは関係なく勃起しすぎてしまい、体力を削られていました。体への負担も大きかったですしね。そこで、体への負担を考えてシアリスを試してみることに。バイアグラほど勃起力がすごいわけではないですが、ちゃんと勃起してくれます。2回戦までは無理なく行ける感じですね。最初は、効果のことも考えてエッチの直前に飲んでましたが、試しに朝飲んでみることに。それでも夜エッチするときにはしっかり効果を実感。持続効果が長いというのは本当みたいです。飲むタイミングを気にしなくていいのもありがたいですね!これから使い続けようと思います。

シアリス使用者の口コミ2

持続時間が長いという噂を聞きつけ、シアリスを試してみることに。それにバイアグラは、副作用に関して危ない情報を聞いていましたから、手が出せませんでした。シアリスは朝飲んでも大丈夫とのことで、彼女と会う前に自宅で服用。実際夜エッチするときには、しっかりと効果を発揮してくれました。いつもは一度発射してしまうと明らかなへたりがありましたが、シアリスを飲んだ日は2回目もすぐビンビンに。もう一度挑戦してみると、初めて2回目まで出来ました。シリアスさまさまです。ただデート中に思わず妄想してしまったときに、すぐ勃ってしまうのはたまに傷ですね。でもリピートしてます。

シアリス使用者の口コミ3

年齢を重ねるにつれ、ペニスも元気が無くなってきました。そこでED治療薬を試そうと思い、友人に相談したところバイアグラではなく、シアリスを進めてもらうことに。ネットが安いと聞き、ネットで注文。実際にシアリスを試してみましたが、久しぶりに元気な姿を見ることが出来ました。それを見て、家内も驚きの表情。自分のせいで、セックスレス気味でしたが、シアリスをきっかけにそれも解消。セックスするようになると、家内とのコミュニケーションも増え、なんだか新婚当時を思い出したかのようです。

 

持続時間の長さをメリットに感じている人は多いようですね。

タイミングを気にせず服用できる点は、男性にとって嬉しいかと思います。それにED治療薬を使って、セックスレスが解消できるというのも、夫婦にとっては大きな利点かと思います。

バイアグラよりも持続時間が長いED治療薬「シリアス」を詳しく知りたい方はこちら

シアリスに副作用はあるのか?

シアリス ED治療 バイアグラ

薬なので、まれに副作用が出ることがあるようです。

確認されている副作用としては頭痛、動悸、鼻づまりなどがあります。
ただ他の
ED治療薬と比べると、持続時間が長い分効果も緩やかなので、副作用もさほど心配する必要はなさそうです。

もちろん、用量を守った場合の話ですが。

過剰に摂取してしまうと、思わぬ副作用が出る可能性があるため注意が必要です。

1度に1錠までで、2度目に服用する場合は24時間以上間隔を空けるようにしましょう。

また通常の薬と一緒で、グレープフルーツと一緒に摂取することは避けましょう。吸収率が高まり、思わぬ副作用が出るおそれがあります。

バイアグラよりも持続時間が長いED治療薬「シリアス」を詳しく知りたい方はこちら

シアリスを購入するならこのサイトがおすすめ!

シアリス ED治療 バイアグラ

シアリスは病院でも処方してもらえますが、個人輸入を代行してくれる通販サイトで購入した方が安いです。

どうせ同じ効果なら、安い方を選びたいですよね。
そこでおすすめなのが、薬ラボです。

数多くのED治療薬を取り扱っており、レビューの数を見ても信用できます。

 シアリス ED治療 バイアグラ

まとめ

ジェネリック医薬品を含む、数多くのED治療薬が販売されていますが、その中でもシアリスはより日本人にあった薬と言えるでしょう。

バイアグラのように効果は強力でも、体への負担が大きいものよりは、シアリスのように効果はじんわりでも体への負担が少ないものを選びたいですよね。

さらに通販サイトで購入すれば、安く手に入れることができるため、ぜひ利用してみたください。